チャンスを掴む人の特徴

桜井香です。

今回は「チャンスを掴む人の特徴」について、
書いていきます。

目次

チャンスを掴む人の特徴

例えば、
個別コンサルを受けてくださる方の中には
いろいろな方がいらっしゃいます。

「先週はじめてブログを見つけて、
コンサルの申し込みがあったので申し込みました!」

という方と、

「3年前からブログを読んでいました。
ずっとコンサルを受けたいと思っていましたが、
緊張しそうだったのでなかなか申し込めませんでした。
今日やっと現実になりました。」

という方。

どちらが良い悪いというわけではありませんし、
どちらの方も私としては、
とても嬉しいのですが、
「チャンスを掴む」という観点から
お話をさせていただくとすると、
フットワークの軽い人や、
直感に従って、すぐに行動する人は、
チャンスを掴む回数も多いというのは事実です。

その直感に従う


何かを見たときに、
びびっと感じるものや、
ザワザワとした感覚、
ワクワクとした感情などは、
潜在意識からの声です。

実際にはそのメッセージに、
気づかない人も多く、
そのメッセージに従って行動に移す人と移さない人とでは
その先の人生は大きく変わっていくのです。

例えば、
目の前にやってみたいと思うものや、
行ってみたいと思うスクール等があったとします。

そのとき本当は
「ものすごく行きたい!」と心の奥では思っていても、
「でも子どもがいるからなぁ・・」
「お金がないからな・・」
「どうしようかな・・」と迷っているうちに、
締め切りになってしまったという経験はないでしょうか?  

(私はあります・・笑 )

今でこそ、
直感で「行きたい!」と思ったものは、
すぐに申し込み、
ワクワクとした感情に従って
進むことができるようになりましたが、

以前の私は、
あれこれと悩んでいるうちに
そのチャンスが過ぎてしまっているということが
たくさんありました。

できない理由は「やらないという結論」に落ち着いてしまう

だいたいこんなときに考えていたのは、
「月に1回日曜日に家を空けるのか・・
無理っぽいなぁ。絶対に反対されるだろうなぁ・・」
「受講料が30万円かかるのか・・
行きたいけど、
貯金が減ってしまうのは不安だしな・・」等   

そんなふうにあれこれ考えているうちに
『行かない』という結果を出していきます。

そして、その行かない言い訳を、
正当化するようになります。


「やっぱり、子どもを預けてまで行くのってだめだよね」
「行ってもどうなるのかもわからないし・・」
「今じゃなくてもいいよね。
うん。きっといつかまたそのときでいいよね」
「きっと今じゃないんだわ」等   

行かないという結論に落ち着き、
自分を納得させていくのです。

もしここでぎくっとしている方がいたとしたら、
その気持ちが、
ものすごーくわかりますし、
以前の私がまさにそんな感じでした。

結果として、
そう結論を出したのであれば、
もちろんそれはそれで、
良いのかもしれませんが、 
もしかしたら人生が大きく変わるチャンスを
逃していたという可能性もあるのです。   

今までとは違う人脈が築けたり、
見たこともない景色が見えたり、
新しい人生の選択肢が増えていたり・・ 

やっぱり、行動する人には、
チャンスの回数も
その分多くやってくるからです。  

 あなたは、
チャンスをすぐにものにするタイプでしょうか?  
それともじっくりと考えて物事を判断し、
慎重に生きるタイプでしょうか?    

人生とは、
やらなかったことを後悔することが一番辛いものです。 

そして、何にしても、
「とりあえずやってみる!」ということが、
大きなチャンスやきっかけを掴むことになるからです。

失うものなんて、
実際にはそんなになかったりもしますから^^

チャンスの神様は前髪しかありません

チャンスの神様は前髪だけしかない・・
という話は有名ですよね^^


後には髪がないので、
早く掴んでおかないと
あっという間に通り過ぎてしまうよ。
という例えですね。   

最初に感じる感覚に従うことで
運は開けていきます。

そのことを忘れずに、
目の前のワクワクと、
やってみたいという気持ちに正直に生きられる人が
たくさん増えますように・・

桜井香

桜井香音声プログラム

音声Program(無料プレゼント)
音声レッスン全7回(73分)
ワークシート24ページ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次