寝ても寝ても眠いのは人生の転機のサイン

寝ても寝ても眠い。
たくさん睡眠をとっているはずなのに眠い。
そんな時はありませんか?

これにはちゃんと意味があって、
あなたが変わる「人生の転機のサイン」なのです。

目次

寝ても寝ても眠いときのサイン

人生の転機のサイン

たくさん睡眠をとっているのに眠気がとれなかったり、
いくらでも眠れる時は、
「人生の転機が起きるサイン」です。

人生の転機と眠気には深い関係があります。
そのため、
新しい人生がスタートする前に
あなたの体をゆっくりと休めて充電させるために
眠気というサインで教えてくれているのです。

新しい出会いのサイン

しっかり寝ているのに眠気がとれない時は、
新しい人、運命の人と出会うサインでもあります。

新しい恋愛がはじまったり、
元恋人との復縁、
結婚など、
前向きな変化が起きる可能性があります。

自分の気持ちを無視していたり本当の道から外れているサイン

自分自身が望んでいないことや、
心の奥で違和感を感じている時、
本当の自分の気持ちに蓋をしたり、
それに気づかないフリをしている場合、
寝ても寝ても眠気がとれないというサインがあります。

本当に自分が求めていることや、
本来歩むべき道から外れている場合には、
なかなかそれがうまく進まなかったり、
気持ちが乗らなかったりということがありますが、
そのときは一旦立ち止まってみる。

そしてこの時には、
今、自分が行おうとしていることに
違和感はないか?
本当に自分はそれを望んでいるのか?
ということを、
自分に問うきっかけにもなります。

女性ホルモンの影響

女性には生理や更年期など、
女性特有の体調の変化があります。

1ヶ月の中でも
体調が良かったり、
気分が落ち込んだり、
様々な波があると思います。

特に生理前の眠気や
ホルモンバランスの乱れによる眠気、
更年期による眠気など、
女性ホルモンの影響によるものもあります。

強力なパワーを受けたとき

神社やパワースポットに行った後で、
眠気が取れずに疲れが出ることがあります。

これは、強いパワーを受けたことで、
あなたのエネルギーと調和するために起きるものです。
これは決して悪いことではなく、
眠気も疲れも一時的なものです。

エネルギーの違う人と接したとき

あなたが持つエネルギーと
違うエネルギーを持つ人と接した時、
寝ても寝ても眠くなることがあります。

これは、エネルギーの強さが違う人との交流によって
エネルギーの消費が激しく、
疲れが出ているのです。

高いエネルギーを持つ人と接した場合も、
低いエネルギーを持つ人と接した場合も、
それぞれ相手に合わせようとしているために
それが疲れと眠気として表れてくるのです。

エネルギーを使い切ったとき

自分の中で精一杯の力を出し、
ある目標を達成した時などに、
それまでの疲れがどっと出てきて
眠くて眠くてたまらなくなることがあります。

これは、人生の転機にあたるような経験をし、
自身のエネルギーを出しきった時、
やりきった時、
期限が来たときなどに眠気という形で表れてきます。

自分の目標や願いを達成しようとしている時には
人はとても大きなエネルギーを使います。
そのため、
いったん空っぽになってしまったエネルギーを
再びチャージするために、
身体を休めることが大事になってくるためです。

潜在意識からのサイン

自分では「まだまだ頑張れる」
「まだ休まなくても大丈夫」
そう思っていても、
実際にはとても疲れていて、
自分が実感していなくても「休む」という状況が
目の前に表れることがあります。

これは潜在意識からのサイン。

無理をせずに休むことで
身体と心に栄養を与えていきましょう。

人生の転機の前に心がけることとは?

新しいことに無理にチャレンジしない

ここでしっかりと
エネルギーをチャージしておくことで
実際にその時期が来た時に
爆発的なエネルギーを出すことができるようになります。

そのときに
たくさんのパワーを出すことができるように、
エネルギーを使ってしまうことや
新しいことへのチャレンジなどは
時期を見てはじめる方が良いでしょう。

自然に触れる

自然に触れることで
心と身体がリセットされます。

海、山、温泉などに行く、
緑の多い場所で過ごす等、
日常と違う場所に行くことで
新しい人生の転機に向けて
エネチャージすることができます。

焦らずゆっくり休む時期と割りきる

普段忙しくしている人ほど、
休むことに抵抗があるものです。

しかし、ここで焦りは禁物。

なぜかというと、
このタイミングで無理をしてしまうと、
この先に起きる「人生の転機」を
活かせなくなってしまうからです。

「眠いけれど、
寝ている時間がもったいないから頑張って進もう!」
「早く新しい人生のステージに行きたい!」
そう思えば思うほど、
その焦りが後々響いてしまうことになります。

眠いというサインは
「今は休んで充電しておきなさい」というサインです。

そのために、ここで休まずに、
焦って進めてしまうと、
人生の転機が実際に訪れた時、
その流れに乗ることができず、
疲れ切ってしまっていることがあるのです。

焦ってしまう気持ちはわかりますが、
今はサインを受け取り、
あなたの未来のための準備期間として
過ごしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次